夏目漱石は1867年(慶応3年)2月9日、現在の東京都新宿区喜久井町に生まれまし。
漱石の生家があった場所は現在「夏目坂通り」と呼ばれています。
そして1916年(大正5年)12月9日、50歳という若さで亡くなりました。
ということで、今年は没後100年、来年は生誕150年にあたるメモリアルイヤーが続きます。