今、将棋が大注目ですね。
人気の将棋漫画『3月のライオン』、故村山聖九段を描いた小説『聖の青春』が書かれて、それらの作品の実写映画が上映されてヒットしていたところに、14歳2か月という最年少でデビューし、デビュー以来負けなしの藤井総太四段(14)の活躍が連日話題になっています。
 
2017-6#(H29)