漬物、佃煮や手造りの天然醸造味噌のお取り寄せ。

にこにこ通信

にこにこ通信:2006 年の記事一覧

  • 「にこにこ通信」最新号はこちら
  • 2017年の「にこにこ通信」一覧
  • 2016年の「にこにこ通信」一覧
  • 2015年の「にこにこ通信」一覧
  • 2014年の「にこにこ通信」一覧
  • 2013年の「にこにこ通信」一覧
  • 2012年の「にこにこ通信」一覧
  • 2011年の「にこにこ通信」一覧
  • 2010年の「にこにこ通信」一覧
  • 2009年の「にこにこ通信」一覧
  • 2008年の「にこにこ通信」一覧
  • 2007年の「にこにこ通信」一覧
  • 2006年の「にこにこ通信」一覧
  • 201年の「にこにこ通信」一覧
#12 12

丸餅vs角餅!

2006年12月20日

お正月といっても、近頃スーパーは元旦から営業をしていたり、コンビニエンスストアは年中無休、24時間営業をしているので、お正月らしい感じも年々薄れてきていますね。

それでも、やはりお正月にはおせちにお雑煮。おせちは出来合いのものですませても、多くのご家庭でお雑煮は手作りされています。

 

#11 11

自分用にお歳暮

2006年11月20日

そろそろお歳暮の季節です。お歳暮はお世話になった方々に贈るものと思っていたら、ここ数年、自分のために購入するという人が増えています。

東京・大阪に住む20~30代の主婦300人を対象に実施したある調査によると、約20%の方が「お歳暮を自分用に購入した経験がある」と答えました。また、

 

#10 10

温州みかん

2006年10月20日

私たち日本人が一番多く食べている果物は、なんでしょう。ずーっと長い間みかんが首位だったのですが、総務省の家計調査によると。2004年の調査で、みかんの年間購入量5.3キロに対してバナナが5.7キロと1位の座を譲り渡したそう。それでもやっぱり日本の冬には

 

#9 9

お月見しますか?

2006年9月20日

縁台にススキや月見だんご、などを飾って…もうそんな家庭は少ないんでしょうかね。でも日本の秋のイメージは、今でもお月見ですよね。

もともと中国から伝わったとも言われるお月見ですが、

 

#8 8

いつものビールでクリーミーな泡作りに挑戦!

2006年8月20日

市販のビールは、ビンや缶に入っているので、中の状態はそんなに変わらないと思いがちですが、実は生鮮食品と同じように鮮度が第一。炎天下に並べたり、外気にさらすことで劣化が進むそうです。一度酸化や、劣化をしてしまうと、元に戻らないので、

 

#7 7

レッツ打ち水!

2006年7月20日

夏の朝、まだ暑くなる前に道路にバケツ1杯分の打ち水を…。一人ひとりがそう心掛けるだけで、暑い地球を、少しずつ涼しくすることができます。

 

#6 6

洗濯物の部屋干し

2006年6月20日

梅雨の時期など、雨の日が続くと、困るのは何と言っても洗濯物ですよね。雨の日に限らず、春先のスギ花粉の時季とか、勤めていたりして昼間は留守になるため外には干さないとか、今や室内干しの需要は一年中だといいます。

 

#5 5

あなたも楽しくお弁当作り

2006年5月20日

この春からお弁当作りを始めた方もいらっしゃるでしょう。そろそろコツを掴んで手際が良くなってきた頃でしょうか?毎朝朝食の用意もして、お弁当も作るのは大変ですが、特にお子さんの場合、お弁当を作ってあげられるのは一時期ですし、空っぽになったお弁当箱をみるのはうれしいものです。出来るだけ楽しんで作れると良いですね。

 

#4 4

今年はモーツアルトイヤー

2006年4月20日

■今年はモーツァルト生誕250年ということで、世界中で、そして日本各地でも記念のコンサートが開かれているようです。たった35年の人生になんと600以上もの作品を残し、天才の名をほしいままにしたモーツァルト。彼にとって「音楽は人を楽しませ、自分も楽しむもの」。その作品には明るく親しみやすいものが多く、「あっ、これね」と言う作品もたくさんあります。胎教に良いとか、頭が良くなるとか、リラックス効果があるとか、などとも言われます。この機会にクラシックのコンサートに足を運んでみては如何でしょう。

2006-04#4

#3 3

世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし

2006年3月20日

桜前線北上中

桜前線は、1月に沖縄から始まり、北海道に到達するのは、なんと5月です。日本人はお花見が大好きです。桜が咲くのを今か今かと待ち望むのは美しさだけではなく、お花見がしたいから?もともと桜の下で飲食をするのは、神と人との共同飲食という古代の信仰行事の名残りだそうです。でも、数ある花の中で、なぜ桜なのでしょう?

 

#2 2

卒業式に女袴

2006年2月21日

3月は卒業式のシーズンですね。小中高校の女性の先生や、大学や短大の女の子は袴姿で参加する方も多いようですね。宝塚歌劇団や「はいからさん」のイメージもありますが、この季節、羽織姿を見かけるとこちらも晴れやかな気分になりますよね。

 

#1 1

季節の変わり目に邪気を払う 節分に豆をまこう

2006年1月20日

「節分」とはもともと、立春、立夏、立秋、立冬の前日のことで、「季節の移り変わるとき」と言う意味です。つまり、1年に4回あったのですが、現在では立春の前日だけを節分というようになっています。

 

  • 「にこにこ通信」最新号はこちら
  • 2017年の「にこにこ通信」一覧
  • 2016年の「にこにこ通信」一覧
  • 2015年の「にこにこ通信」一覧
  • 2014年の「にこにこ通信」一覧
  • 2013年の「にこにこ通信」一覧
  • 2012年の「にこにこ通信」一覧
  • 2011年の「にこにこ通信」一覧
  • 2010年の「にこにこ通信」一覧
  • 2009年の「にこにこ通信」一覧
  • 2008年の「にこにこ通信」一覧
  • 2007年の「にこにこ通信」一覧
  • 2006年の「にこにこ通信」一覧
  • 201年の「にこにこ通信」一覧

お電話・FAXでのご注文も承ります。

注文用紙ダウンロード

営業日カレンダー

2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

は休業日です

ご注文方法

インターネットにて24時間受け付けております。FAX・お電話でもお受けいたします。
ご注文やご質問メールの対応は、営業日みの対応となります。

お支払い方法

インターネットでのご注文は、クレジットカード決済、代金引換、銀行振込(前払い)、郵便振替(前払い)、コンビニ決済(前払い)がご利用いただけます。
FAX・お電話でのご注文は、銀行振込、郵便振替、代引きがご利用いただけます。

ご利用いただけるクレジットカード

発送について

【クレジットカード払い・代金引換】
翌営業日以内に発送
【上記以外のお支払い方法】
ご入金確認後、翌営業日以内に発送

※大雪、台風などの天候状況により、運送に遅れが生じる可能性がございます

返品・交換について

不良品、誤品配送の場合、商品到着後7日以内にメール又は電話でご連絡ください。商品をお取替えいたします。送料は当社負担で対応させていただきます。

送料について

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 栃木
  • 茨城
  • 群馬
  • 福島
  • 山形
  • 宮城
  • 山梨
  • 新潟
  • 長野
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 静岡
  • 愛知
  • 三重
  • 岐阜
910円
  • 青森
  • 秋田
  • 岩手
  • 大阪
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良
  • 和歌山
  • 兵庫
1,020円
  • 岡山
  • 広島
  • 山口
  • 鳥取
  • 島根
1,120円
  • 香川
  • 徳島
  • 愛媛
  • 高知
1,230円
  • 北海道
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
1,340円
  • 沖縄
1,450円

※クール便の場合は手数料プラス216円